クラウドファンディング好調。現在達成率70%!
 コンピレーションCD制作に参加して
 海外のミュージシャンたちを応援しよう

 
おかげさまで早くも達成率が70%を超えたTHE MUSIC PLANT初のクラウドファンディグ 『バンドにエイド』。日本から海外にいるミュージシャンの活動を応援し、サポートしようという企画です。この機会にTHE MUSIC PLANTの他のCDもお安くお買い求めいただけるリターンも準備。詳しくは Campfireのページをご覧ください。まだまだ皆さんの応援が必要です。ぜひぜひご賛同ください。
 
先日無事CDのジャケットも完成しました。このジャケットができるまでの経緯は こちらに書いた…(全3回シリーズ)。お時間があったらぜひ読んでくださいね。
 
そして追加プレゼントとしてリターンでCDをご希望の方に2021年のTHE MUSIC PLANTカレンダーを一緒にお送りすることが決定しました。28ページ、A5サイズ(開くとA4)の壁掛け仕様。
 
 
 
 
 

 
また4月に予定されていたケルト市が、10月に再スケジュールとなりました。詳しくは こちらのホームページをご覧ください。完全予約制で予約も金曜日からスタートします。
そして10月には昨年来日して話題となったヤヌシュ・プルシノフスキの一行がまた来日。とにかくやるべきことをやって、前に進むしかない!
  
みなさま、引き続き応援よろしくお願いいたします。Stay safe!
 
2020年9月8日 THE MUSIC PLANT 野崎洋子
 

 UPCOMING EVENTS

クラウドファンディング始動!『バンドにエイド』
特別編集のCDをリリースし、音源を提供してくれたミュージシャンの活動をサポートしようという企画です。ご賛同いただける方は Campfireのページへどうぞ。またさらなる詳細を書いた 特設サイトもあり。ブログでもあれこれしつこく(笑) 連載中です。
10月 秋のケルト市『ケルトの冬じたく』
ケルト関連のグッズやカフェが楽しめる3日間のイベント@巣鴨。今年はちょっぴり北欧テイストも。詳細は こちら。 
10月 ヤヌシュ・プルシノフスキ・コンパニャ来日
ショパンのルーツでもある農村マズルカの世界を現代に蘇らせた。2度目の来日が決定。高崎公演。詳細は こちら公演は中止となりました。

 

 TOPICS

各媒体さんで書かせていただいた記事をまとめました

 
過去に野崎が各媒体さんで書いた記事の中で、Web上で読めるものが増えてきたので、こちらのページにまとめてみました、よかったらお読みください。
 

訃報:アラマーイルマン・ヴァサラットのスタクラ R.I.P.

 
ポルトガルの病院にて7月12日に亡くなりました。47才でした。今まで応援してくれた皆さん、ありがとう。
 
追悼ブログをこちらに掲載しております
アラマーイルマン・ヴァサラット
ヴァサラットのCD&DVDショップ

 Jarno Stakula Sarkula (1973-2020)
photo by Naoki Fujioka 

BMG25 アイルランド編の第3弾が発売になりました。

無印良品のBGM25が発売になりました。アイルランドでの録音は4、17に続いてなんど三度目。無印良品とケルト音楽の相性が良いのでしょうか。シリーズの中でも良く売れているのだそうです。詳細は こちら。(2020年7月)
 
 

バルトロメイ・ビットマン、TOKYO JAZZに出演、大好評を博しました!

残念ながら来日が中止になってしまったバルトロメイ・ビットマンですが、TOKYO JAZZについてはオンラインで出演することができました。カッコ良かった。二人の勇姿はTOKYO JAZZのYou Tubeチャンネルにもアップ。こちらへどうぞ(2020年5月)

なお長い方の演奏動画も追加されました。 3本あります。(2020年8月)

フルック、曲をプレゼントいただきました。感激!

仕事を長くやっているとこういうこともあるんですね。フルックに「Ocean Child」という曲をプレゼントしていただきました。最近公開されたライブ映像がかっこいいので、ぜひ一度ご覧ください。なおこの曲はこちらのCDに収録されているます。(2020年2月)
 
 

ヤヌシュ・プルシノフスキ、2019年の年間ベストアルバムに

昨年リリースした ヤヌシュ・プルシノフスキCDがミュージックマガジンのワールドミュージック部門のベスト10に選出されるなど、多くの方に再度ご紹介いただき静かなヒットとなっております。リリースを決めた当時は、こんなに地味な音楽がこれほどまでに理解されるとは思ってもおりませんでした。選出いただいた各先生方、感謝です!(2019年12月)
 
 

民音主催の「ザ・ゴサード・シスターズ」制作のコーディネイト・アテンドを担当。

過去こんなに長いツアーをしたことはありません。5週間にわたる日程でしたが、全国津々浦々とても楽しかった! 
会場で販売していたCDをこちらでご紹介しております。(2019年10月〜11月)
 

無印良品の店頭で流れているBGMの制作を担当しました。フィンランド録音。

過去アイルランド、スコットランド、スウェーデンでのレコーディングも担当しましたが、現在発売中のフィンランド編も担当させていただきました。ライナーノーツも執筆してます。各無印良品さんの店舗の他、 こちらのサイトでもご購入いただけます。詳しくは ここ。(2019年5月)
 

 

ヴェーセンの新作『ルール・オブ・スリー』

トリオの美学がぎゅっと濃縮されたヴェーセンの新作。この曲が収録された新作CDはこちらです。(2019年4月)
 

Della IncさんのハープのCD録音をコーディネイトしました。ダブリン録音。

ケルティック・ハープのソロ演奏によるゆったりした作品です。お買い物は こちらへ。ライナーノーツも担当しました。ちょっとかっこいいこと書いてます(笑)(2019年3月)
 

 

 

サイト内検索

 

 CD SHOP

 
掲載されているアイテムの在庫確実。送料無料。
お支払い方法はPAYPAL、クレジットカード、もしくは郵便振替(あと払い)等、いろいろご用意しております。くわしくはCDショップのページをご覧ください。

  AND MANY MORE....

ヤヌシュ・プルシノフスキ・コンパニャ『イン・ザ・フットステップス』


ショパンの血肉となった農村マズルカの復興。驚異のフォーク・リバイバルがワルシャワを席巻する。これぞ真のソウル・ミュージック。

ルナサ『Casu』


ルナサ久々のスタジオ録音盤は豪華ゲストを迎えた超自信作。特にメアリー・チェイピン・カーペンター、ナタリー・マーチャントらのヴォーカルに涙。

ヴェーセン『ルール・オブ・スリー』


ヴェーセン、バンド結成30周年記念の最高傑作。いつもの変わらない彼らの姿がここにある。日本に捧げられた「台風のざき」も聴いてね!(笑)

FLOOK『アンコーラ』


フルックのなんと14年ぶりの新作がこちら。圧巻の内容でどの曲も本当に素晴らしい。

ゴサード・シスターズ『10 years』


昨年の初来日公演が好評だったゴサード姉妹のベストアルバム。

お問い合わせ

お問い合わせ、ご感想はこちらへ。CD小売店、媒体関係の皆様からのお問い合わせはこちらへ。
 

企業の皆様へ

アイルランド他、ヨーロッパにおける各種コーディネイト、講演など承っております。過去実績はこちら。またこちらにツアーチラシをまとめてあります。THE MUSIC PLANTのコンサートは各媒体でもとても好評いただいております。過去掲載された記事の一部はこちら。メールにてお気軽にお問い合わせください。
 

English information

If you need concert tickets from THE MUSIC PLANT,  please email me.

We provide consulting service to the artists who want to expand their market to Japan.  Please email me for the detail.